FC2ブログ
日経225先物mini 自動売買プログラムASFTのパラメータを公開しています。運営サイトはこちら[Traders Chart]

2/14 トレードスタジアムの一部機能が使えなくなっています

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 
2011/02/14から
大阪証券取引所の次期デリバティブ売買システム:J-GATEが稼働を開始しました。

ところが、現在、トレードスタジアムの一部機能が、2/14の取引開始から停止しています。
(ひまわり証券のトレードシグナルも使えません)


2/14 11:18現在、トレイダーズ証券のお知らせは以下のとおりです。

>現状、お取引は可能となっておりますが、以下、使用できない機能がございます。
>
>【使用できない機能】
>●トレードスタジアム
>お知らせ画面、入出金依頼(メンテナンス中)、クイック注文、本日清算照会、
>時間別約定情報、リアルチャート、シミュレーションチャート
>※システムトレード機能につきましても、現在ご利用いただけません。
>
>●ネットインデックス
>プライスボード、入出金依頼、Navi
>指数価格に関しては発注画面でご確認ください。


以前にもロイターからの相場情報の不具合でトレードスタジアムが機能停止したので
何となく予想はしていましたが、そのとおりになってしまいました。

という訳で本日の自動売買による取引は出来ていません。
リアル取引は、サーバーへのリモートデスクトップ接続で停止命令を出してあります。
トレードスタジアムのリアルチャートシグナル配信も現在停止中です。
リアルチャートは、楽天証券のマーケットスピードで確認中です。


※1 日経225ミニ先物の自動売買システム結果はASFTストアのASFT更新プログラムで運用したものです。
※2 ASFT更新プログラムのパラメータは、変更されている場合があります。
※3 ASFTプログラムはトレイダーズ証券トレードスタジアム専用で機能するシステムトレード(シストレ)プログラムです。
※4 各プログラムでミニ10枚を運用。ミニ1枚あたり手数料210円を差し引いた結果です。
※5 スリッページの発生率は、27%から30%です。10回の取引で、約1,500円です。取引ごとに200円計算済み。
※6 ほぼ毎日配信の日経225先物ミニの1分足リアルチャートは、トレーダーズチャートで。
※7 Twitter 日本語なら、ほぼ100%リフォローしてます

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

Today's nikkei 225 future mini asft system trading program result.